三菱東京UFJ銀行の商品について調べよう。

三菱東京UFJ銀行の取り扱っている商品を検証するブログです。

2014年10月

三菱東京UFJ銀行の住宅ローン2

三菱東京UFJ銀行の住宅ローンの2回目では、住宅ローン4コースの中の「ずーっとうれしい金利コース」についてです。

「ずーっとうれしい金利コース」は、完済まで店頭表示金利より年1.50%~最大年1.70%差し引くコースです。

住宅ローン 三菱東京UFJ銀行


26年10月現在の金利です。
変動金利と固定金利から選ぶことができます。

変動金利

 固定金利

ずーっとうれしい金利コースの詳細はこちらから

三菱東京UFJ銀行の住宅ローン1

 三菱東京UFJ銀行の住宅ローンは、民間金融機関の取り扱いとしては2007年3月から現在まで7年連続No1の残高を誇っています。
  変動金利タイプ、固定金利タイプ、短期固定と長期固定を組み合わせたミックスタイプなど、顧客に合わせて色々なタイプが用意されています。
 
三菱東京UFJ銀行の住宅ローンの特徴は

1.インターネットによる一部繰り上げ返済が無料。
2.土・日・祝日、平日の夜間も無料相談会の実施。
3.7大疾病保障付住宅ローン ビッグ&セブン。
4.団体信用生命保険が無料。
5.条件を満たせば、ATM手数料や 「三菱東京UFJダイレクト」他行宛が一部無料。
6.新規借り入れ後に、出産6ヵ月以内に本人の申し出があれば1年間金利を年0.2%優遇。
7.住宅ローンを利用中にリフォームローンの利用金利を年0.5%優遇。

が主なものです。 

現在(26年10月)行われているキャンペーン についてのご紹介です。

 住宅ローン お借り替えをお考えのお客さま   三菱東京UFJ銀行


ローンの種類

三菱東京UFJ銀行で取り扱っているローンの種類について見てみましょう。

・住宅ローン
  住宅購入資金はもちろん、新築や増改築・リフォーム、住宅ローンの借り替え等、利用者の目的にあわせて有利な住宅ローンが提供されています。

・カードローン
 三菱東京UFJ銀行のカードローンには2つのカードローンがあります。
 急な出費にもスピーディーに対応、ゆとりの限度額で便利なカードローン「バンクイック」。
 残高不足でも自動的に立て替えてくれる安心のカードローン「マイカード プラス」。

・教育ローン
 学校の入学・進学に際して必要な費用のほか、留学資金や塾・専門学校の授業料にも使用可能。
 最大500万円、最長10年の借り入れが可能。

・マイカーローン
 新車や中古車、バイクの購入だけでなく、見積書に記載された諸費用やオプション費用にも利用可能。
 最大500万円、最長10年の借り入れが可能。

・リフォームローン
 増改築等のリフォーム工事だけでなく、セカンドハウス購入や他社からの無担保リフォームローンの借り替えにも利用できます。
 最大1,000万円、最長15年の借り入れが可能。三菱東京UFJ銀行で住宅ローンを利用中の方や、エコ機器を導入するためのリフォームなら、さらにおトクに。

・ 多目的ローン(ブライダル・旅行等)
 結婚資金や旅行資金等、振り込みで支払いするものであれば、さまざまな用途に利用出来ます(事業性資金は除く)。
 最大300万円、最長10年の借り入れが可能。

以上が 三菱東京UFJ銀行のローン商品のラインナップです。
次回から 個別のローン商品を見て行くことにします。


三菱東京UFJ銀行とは

メガバンクと言う言葉は皆さんも一度は聞いたことがあると思いますが、三菱東京UFJ銀行はメガバンクの雄ともいえる銀行です。

現在の合併を繰り返す前の前身である東京銀行は 1919年(大正8年) 8月15日に設立されました。細かい沿革を書きますと非常に長くなってしまいますので、平成になってからの都市銀行の再編から現在までの流れを簡単に紹介します。

平成8年4月に 三菱銀行と東京銀行が合併し、株式会社東京三菱銀行となります。もう一方のUFJ銀行は平成14年1月に三和銀行と東海銀行が合併して誕生することとなります。

この当時4大メガバンクという言葉があり、 みずほフィナンシャルグループ、三井住友フィナンシャルグループ、三菱東京フィナンシャル・グループ、UFJホールディングスの四グループのことをそう呼びました。

この当時の東京三菱銀行は 公的資金の返還を早期に完了させるなど、旧4大メガバンクの中では財務の健全性が強い銀行でした。

方やUFJ銀行は不良債権が大きく(とくにダイエーに対する融資に関してはUFJ成立後1兆円超となってしまう)、2003年には金融庁検査における不良債権隠しが発覚します。UFJに対する風当たりは厳しくなり、不良債権の引き当てなどで4000億円の赤字を抱え込む事になってしまい、傘下のUFJ信託銀行を住友信託銀行に売却すると発表しますが、解決は見込めず、三菱東京に救済合併される形となりました。

2006年(平成18年)1月に東京三菱銀行とUFJ銀行が合併し、現在の株式会社三菱東京UFJ銀行となります。

資本金 17,119億円 (平成26年3月末、単体)
従業員数 37,527人 (平成26年3月末、単体)
支店等 国内 764、海外 75 (平成26年3月末現在)

 
ギャラリー
  • 三菱東京UFJ銀行のマイカーローン
  • 三菱東京UFJ銀行のリフォームローン
  • 三菱東京UFJ銀行の多目的ローン
  • 三菱東京UFJ銀行の教育ローン
  • 三菱東京UFJ銀行のカードローン2
  • 三菱東京UFJ銀行のカードローン
  • 三菱東京UFJ銀行の住宅ローン5
  • 三菱東京UFJ銀行の住宅ローン4
  • 三菱東京UFJ銀行の住宅ローン3